銀行選択のポイントはこれ!!お得さも考えたい

一度口座を開設してからは、ずっと同じ銀行を利用していませんか?今銀行とひとくちに言っても、様々な種類がありますね。
「でもネット銀行はなんとなく不安。」
「都市銀行を給与振込口座に指定しないといけないし。」
そのままではメリットを得られる口座を逃しているかもしれません。
これからの銀行選択のポイントは、「使い分け」と「お得さ」になってきます。

銀行の種類と違いを知る

銀行を選ぶためには、もちろんその違いを知っていないとできませんね。
メガバンクとも呼ばれる都市銀行、営業エリアは限られていても、きめ細かいサービスが特徴の地方銀行、新たな流通系銀行やネット銀行など、それぞれがあえて違いを打ち出している部分があります。
つまり、口座開設をする際には自分にとって使いやすいだけでなく、どんなメリットがあるのか、これも考えてみましょう。

GREEN_YA20140125

銀行口座は一つだけと決めなくてよい

お給料の振込口座をメインバンクと決めたなら、金利の高い貯蓄用口座やATM利用手数料が低いお得な引き出し用口座など、お金を振り分けることを考えてみます
ATM手数料や振込手数料は、まさにちりも積もれば…の代表格ですね。
消費税が上がり、さらに今後も上がる予定となっているわけですから、抑えるところはしっかりと抑えましょう。

振り込め詐欺

お得さを優先して選んでもよい!!

都市銀行を選ぶ安心感や、流通系銀行の便利さも確かに銀行選択時には大切な点と感じます。
しかし、預け入れることで得られる利息分、利用手数料、さらには買い物時などのポイントと相互性がある点など、自分にとって「お得」という点を最優先して銀行選びをしてみてもよいのではないでしょうか
ネットバンキングを活用することで、便利度は銀行の種類ごとに大きな違いはなくなってきています。

財布を持つ女の子

まとめ~口座開設後もこまめに見直そう

各銀行のサービスなどは、意外と頻繁に変わっています。
一度は使いにくそうと口座開設の候補から外した銀行も、時折チェックしてみることをおすすめします
キャンペーンなども見逃さないためにも、開設してしまったらそれで終わり!としないほうがよいのです。