忙しくてもできる外食費を減らす方法

外食費を抑えると聞くと、「全部手作り!」と極端な考えに走ってしまいやすいものです。
そうすると、忙しさなどから自炊に挫折してしまうと、「もういいか…。」と投げやりになってしまいますよね。

外食は必要ないものもついつい頼んでしまう

外食することで、ランチならデザートやサラダ、ドリンクもプラス、と必要ないものもついつい頼んでしまいます。
夜ならアルコールも、となると大きなお金が一度の食事で出ていってしまうでしょう。
それも毎日積み重なると、1ヶ月後には驚くほどの金額となっているはずです

bsSAWA_hanbagu

外食費を減らすは完全自炊を意味しない!

外食費を減らすための近道はやはり自炊です。しかし、なにもかもを完璧にしようとする必要はありません。
時間がなくてどうしても作ることができない時は、少なくともご飯ぐらいは炊こう!と考えるようにしてみませんか?
ご飯を炊いて、おかずを作って、と考えると「外食しようかな。」と億劫になるのも無理はありません。
ご飯だけ炊いて、お惣菜を買ってもよいと少し考え方を変えてみるのです。

無駄買いしない状況を作る

「コンビニ弁当ならそんなにかからない。」と考える方も多いのですが、コンビニは入るだけで新製品など、とにかく誘惑がいっぱいということを心に留めておくべきです。
お惣菜は、専門店などに行くと必要ないものは買わなくてよいですよね。
デパ地下なども、食品だけなので狙いを定めていくならそうそう無駄買いはしなくてよいはずです。
外食しなくても、余計なものを買う環境に身を置かないことが大切でしょう。

LIG_bentouuma-

まとめ~習慣になれば大変さは感じない

外食費を減らすためには外食しないこと、ですが、仕事などの都合で外食することが当たり前になっているとなかなか変化させるのは難しいものです。
段階をふんで自宅で食べる、ご飯を炊いておく、一品だけ作る、作り置きメニューを活用するといったように習慣づけていきましょう。
少しずつなら、「自炊ってなんて大変なの!」と感じませんよ!