クレジットカードを上手に活用したい!

節約アイテムと認識されつつあるのがクレジットカードでしょうか。
買い物や支払いのしやすさから便利というだけではなく、お得に活用できるので、なくてはならないものになっています。
キャッシュレスと言われている今だからこそ、クレジットカードには上手に使うコツがあります。

気づいたらクレジットカードでお財布がパンパン!

入会金や年会費が必要ないクレジットカードが増えています。
そのため、スーパーやショッピングセンターに行くたびに、クレジットカードを作ってしまうこともあるほどではないでしょうか。
確かに持っているだけなら問題なさそうですが、使っていないことで紛失しても気づかないことがあります
クレジットカードは何枚持っていてもよいものではなく、メインカードを1枚、サブカードは1~2枚の合計3枚までにしておきましょう

カードを使い分けてポイントを上手に貯めよう

クレジットカードのポイントを貯めるのは、今や常識と言ってもよいかもしれません。
お得だと目に見えて分かるのですが、さらに上手に貯めていくことを考えてみましょう。

bsPAK56_okaikeicureka20140208

カードによっては誕生月にポイントが何倍かになるものや、日によって利用するとポイントが倍増するものなどがあります。
スーパーでよく買い物をする、車によく乗る、こういった日常生活を送る中でもよりポイントの貯まりやすいカードがあるのです。
選び方によってポイントは大きく違ってくるでしょう。

ポイントを貯めたいあまりに無駄な買い物…

あとちょっとで到達するから、とポイントのために必要ないものまで買っていませんか。
お得な利用のはずが、実はもったいない事になっている可能性もあるのです。
クレジットカードは一括払いまたは金利手数料がかからない支払い回数を選び、現金と近い感覚で使いましょう。

まとめ~利用状況のこまめなチェックが大切

いつの間にか枚数が増えてしまったり、利用しないキャッシング枠がとても大きな金額になっていたりと、自分の利用状況と実際のクレジットカードの状態に大きな開きが出てしまうことがあります。
クレジットカードの所持枚数や、ショッピング枠とキャッシング枠を定期的に確認しておくことが大切です。